←prev entry Top next entry→
心配が止まらないとき

心配が止まらなくなるときってあります。

 

そういうときに必ず言えることが一つ。

イマココ以外のことを考えている。

 

一日のうち、何時間くらい

イマココ以外に使っていますか?

 

私はけっこう多いですよ。

たぶん一日のうち20時間くらいそうなんじゃないかな。

(睡眠含め)

もっとかも。

(それが許される環境に

今いるということはたいへんにありがたいのです)

 

ああ、今じゃないところにいるよ。

気がついたときは

今目に入るもの、

今聞こえているもの、

そして今感じているもの

 

に戻るようにしています。

 

(これはNLP研究所のトレーナーに教えてもらいました)

 

ストックの花、ニンジン、玉ねぎ、どんぶり、やかんが目に入ってくる。

空調の音が大きくなりました。

 

 

今 そうしたことはとてもよかったらしく、

呼吸が深くなり、

肩とおなかの緊張がとれました。

(力が入っていることに気がつきませんでした)

つま先の冷たさを感じます。

 

一日に何回かこうしたリセットを行います。

ま、考え事に夢中になっているときは

リセットすることすら思い出さないときも、あるよね。

 

ちなみに、

そこにいつづけることはものすごくたいへんです。

すぐに「あーあのストック、お店に持っていくんだったのに

もう3日も置きっぱなし。」

とか頭がしゃべりだしますから。

そのつど言葉が出る前の意識に戻ります。

 

やってみる価値はあると思います。


 

 

 

 

| もずく | NLP | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: