←prev entry Top next entry→
あるはじまり

先日の新聞にケンタッキー・フライドチキンの

カーネル・サンダースのことが書いてありました。

65歳まで一文無しだったって。

職業を転々としていたって。

それで自分の得意なチキンの調理法を教える学校を始めたら

大当たりしたって。

そこまでの経験を結集させたのだそう。

 

私が学んだNLP研究所を始めた恵先生も

50歳近くなるまで主婦をされていて、

ご主人が学んできたセミナーに行ったことがきっかけで、

その学びのトレーナーになり、

アメリカに渡り、NLPを学び、

日本に初めて持ち帰ったのですよね。

そして教室を開いていたところ、

大手の塾の会長さんが学びに来ていて、

これはすごいからもっと大きなところでやったほうがいいから

といってマンションを貸してくれた、と。

 

以前に聞いたのでうろ覚えなので、

細かい記述には間違いがあるかもしれません。

 

私が初めて学んだのはたぶんその場所だったと思います、

1階が明治屋でした(駅は失念。笑)

 

土日2日間のセミナーを春に受けました。

日曜日に恵先生の誘導で瞑想をして、

足からきれいな水が入って、また出ていくようなイメージと

15分の瞑想は〇時間の睡眠に匹敵するといった話を聞いた気がします。

 

まあ当時は私は内向的な体感覚を主にして生きていて

そのことに自覚もなかったので

外界のことは記憶に残りにくくて

今振り返ってもとてもあやふやな記憶になっていますけれど。

 

脱線しましたが

人生何を始めるのも遅すぎることはないなあ、

遅すぎると思う自分だけがスタートを遅らせる。

とはよく思っています。

私は今56歳ですから残りの時間はたとえば40歳の人に比べると

少々減ってはいますが

何か始めるときってそんなに時間を必要とはしないではないですか。

集中するから。

 

まあそんなことを考える魚座火星の今日このごろですよ。

火星が春分点に入る1月28日にイベントに参加します。

末広町のアーツ千代田という場所です。

 

Biginning of Life

 

何か始めたいな、それを探したいな、という人はよかったら来てみてください。

会場でお待ちしています。

 

 

 

 

 

今日の会場。ほかのことに使われていただけです。よ。

| もずく | ワークショップ・講座 | comments(2) | - | - | - |
Comment
2017/01/11 12:37 PM posted by: Masayo
遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。

最近、また落ち込み激しくて、それこそ今ここにしがみつき、お金ないとか、経験蓄積してないとかに暗澹たる気持ちに沈んでいたので、刺激になりました(*^^*)(といって、またすぐ落ち込んじゃうんですがf^_^;))

根拠のないかすかな希望は捨ててないので、こうして励まされつつ、進めるといいですよね。
2017/01/11 5:59 PM posted by: もずく
今落ち込みますよー。人によるとは思うけれど、今、魚座の火星。水の火星はけっこう来ますよ。
まあ、まあ、内側の声に支配されそうになったら、今この瞬間見えるもの聞こえるものに目を向けて、ぼちぼち行きましょう。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
name:
email:
url:
comments: