←prev entry Top next entry→
探しもの、視覚聴覚体感覚

一日のうちでさがしものに費やす時間てけっこうあるのです。

みなさんはどうですか。

多い人は多いですよね。

 

スマホ、たしかにさっきまであったんだけど。。。

というときは

だいたいスマホを最後に見たときの光景を思い浮かべています。

スマホがここにあった、という絵のときもあるけれど

スマホを手にしていたとき最後に見た光景

ということもあります。

 

もってたもってた、そしてこう歩いた、

そしてこっちに行った、

というのを脳内カメラで再生しながら動くと見つかることがおおいです。

視覚と体感覚のセットですね。

 

これにはきっかけがあって

携帯電話を買ってすぐのころ、

知人と会っていたのですが

バッグに入れたはずの電話がなくてあわてまくりました。

そしたら知人が誘導してくれたのですね。

「落ち着いて、思い出して。最後に見たのはどこ?」って。

そして私は「バッグのポケットに滑り込ませた携帯を見た」と思い出しました。

なんとポケットに穴が開いていて

二重になっているバッグの内袋と外袋の間に滑り落ちていた、と。

自分で思い出せた!というのがすごい成功体験になって、

以後も同じやり方で思い出そうとするようになりました。

 

机上のプリントの山の中から必要な物を探す、とかだと

ざっくりどの山のどの辺という感覚がありますので

左の手前の真ん中へんとかそんな感じで覚えこんでいて

そのあたりを探すとあります。

これは体感覚ですね。

 

聴覚は使っていませんね。

 

こういうのは人によってやり方が違うだろうから

インタビュー会をしたらおもしろいかもしれません。

 

置き忘れのない人にも聞いてみたい。

 

遅刻する人としない人のタイムラインなどというのも

おもしろい企画だと思います。

こんどやってみたいです。

 

 

 

写真は今日行ってきた井田病院近くの健康の森

このあたりの丘の風景が本当に好きです

| もずく | NLP | comments(2) | - | - | - |
Comment
2016/12/17 5:50 PM posted by: Masayo
私は、とても目が悪いくせに、完全に視覚人間です。
聴覚はほぼだめですね。語学学習には不向きかも、と思いつつ、語学に片思いしてあがいています。
インタビュー会、面白そうですね。参加したいです!!
2016/12/17 8:56 PM posted by: もずく
まさよさん
視覚で語学習得という手もあるかもですよ。
企画、実現させたいです。
ありがとうございます!
name:
email:
url:
comments: