←prev entry Top next entry→
水瓶火星

火星は公転周期2年。

つまり12サインを2年で一周します。

今は水瓶座に滞在中です。

nicoさんの勉強会で「水瓶火星どうですか」と聞かれて

即答できませんでした。

山羊火星のときやったことは

1、タロットのレッスンを受けてテキストを作った

2、床をよく拭いた

3、服を捨てた

4、よく仕事をした

5、ブログを毎日書くようにした

テキストなんて全く作る気にならなかったけれど

なぜかそれがしたい!と思ったんですよね。

そういう気持ちが持続したのは初めてでした。

 

そして、たしか11月9日あたりから火星は水瓶。

水瓶は風の不動サインなので

知識や情報に刺激を受けるはず。

自分は動かず、

俯瞰した視点を持とうとするはず。

 

ということで、気づきました。

珍しく講座を受けにいきました。

それも二日続けて。

それと、ブログにちょっと乗せたけれど

カードを使ったコーチングをやってもらって

とてもおもしろく感じたのでした。

風に吹かれて風を入れました。

自分自身もWSやって風を吹かせてきましたね。

 

みなさんはいかがでしょうか。

 

19日には火星は魚座に入ります。

またどうなっていくか楽しみです。

 

「つらいと思うときは自分のことばかりを考えている。

周りのことを考えれば必ず出口は見つかる」

と今日(12/7)の朝日新聞の「ひと」欄のアグネス・チャンのことばです。

 

そして、そうでない時は

誰よりも自分に関心と興味を向けて

「このひと何していくんだろうこれから。楽しみね」

くらいの気持ちでいくといいかもしれませんね。

 

 

 

 

| もずく | 占星術雑感 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: