←prev entry Top next entry→
昨夜

 

 

 

知人が疎外感を訴えてくるとき。

 

月は水瓶、火星は7ハウスカスプ上にあり、

水瓶にイングレス直前です。

今回は、自分の身近な人のことで

過去の想いが蒸し返されるというかたち。

 

前回もよく憶えているけれど水瓶座に金星が滞在中で、

みんなに一人にされた、という訴えだった気がします。

 

アセンダントは蟹座ですから、

所属がうまくできないという問題なのですが、

 

一人で平気な自分、でいいんじゃないかなと思います。

なに友とかいらなくない?と思えてしまいます。

 

かかわる人とかかわりかたを変えていくときなんだと思います。

 

ブログは読む人だろうからこれも読むかな。

 

もっと彼女に合った世界と交友があるような気がしてならないのでした〜。

 

| もずく | 占星術雑感 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: