←prev entry Top next entry→
太陽を輝かす
006.JPG梅のつぼみ膨らんでいます

こんにちは。
星読みコーチ、まるおかよしこです。

我々占星術に携わる者はよく「惑星を使う」 という言い方をします。
「使う」ってどういうことだろう。
たとえば「太陽を使う」ってどういうことだろう。

「太陽」は占星術では、
自己存在を存在たらしめる、生命や創造のエネルギー。

太陽の世界は昼の世界。
太陽は万物を暖めます。
働いている・動いている・生きているあなたを見たとき、
周りもその光の恩恵を受ける。
太陽は、人にいわれて輝くんじゃない。
自分の中から熱を発している。

?と思ったら、
身近な人を思い浮かべてみてください。
その人は太陽を使っているでしょうか、いないでしょうか。
フィーリングで判断がつきそうですね。

自分だけの感覚の世界に棲んで、行動していない人はきっと使っていない。
自分の持ち場がちゃんとあって、意欲を持って責任を果たしている人は、きっと使えている。

自分の生き方を自覚していて、
一貫した方向性を持って進んでいることが大事かも。

「自分の生き方」って、むずかしいですね。
「自分自身」とおなじく、言語化しにくいかもしれない。
自分を外から見ることも必要ですね。
でも客観的に条件を満たしたからといって、
太陽を使ったことにはならない気がします。


太陽はたぶん、その人を統合する推進力なんです。
それがないとその人はまとまらないし、成長もない。
いや、成長がないとき人はまとまらなくなるのでしょう。

内から輝けるような、取り組むことを見つけるのも大事だし、
向かう場所を探すことも大事だな、と思います。




☆星読みコーチング 
90分 15,000円 
あなたの適性や方向性について一緒に探ってみませんか。

☆お試しコーチング 90分 10,000円 
2015年度、叶えたい目標のある人に。

お問い合わせ・お申し込みは ymaruoka@u02.itscom.net 












| もずく | 星のこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yasumiko.jugem.jp/trackback/505