←prev entry Top next entry→
クライアントさんにおすすめしたいこと・メモ
 クライアントさんにおすすめしたいこと、あるいはしていることです。
日ごろのものの見方の習慣づけみたいなこと。

1、「目標」と「止めているもの」を区別する。
  「こうなりたい、でも・・・」というとき「こうなりたい」と「でも」を切り離す。
  「自分の好きな仕事で開業したいけど資金がないんだよ」というとき
  「好きな仕事をする」と「けど資金がないんだよ」を分ける。

2、「目標をかなえる」と「問題を解決する」を区別する。
  マイナスをゼロにするのか、ゼロからプラスに行くのか。
  たとえば、
  「病気を治したい」は「目標」ではなく「問題の解決」。
  「よくなってボストンマラソンに参加する」は「目標」。
   
3、それは「誰の問題」なのか区別する。
  「自分の問題なのか」「相手の問題なのか」区別する。
  「子どもが宿題をやらない」のは「あなたの問題」?「子どもの問題」?
  (べつに子どものことだからといって自分の問題でないわけではありません。
  あなたが気になって困るのならあなたの問題です。
  そのときは「なぜ問題か」自分に問いましょう)
    ※またいつか書くかもしれないけれど、この問題は西洋占星術的に見るととても深いです。

この1、2、3のようなメタ視点が持てると、
絡まったツタがほどけるように、気持ちがラクになるし、
行動しやすくなるし、自分のことがよりわかるし、
自分の欲しいものや行きたいところがよりはっきりしてきます。



| もずく | NLP | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yasumiko.jugem.jp/trackback/459