←prev entry Top next entry→
橘樹神社
tachbana.hi.JPG 

家から自転車で20分のところに、
日本武尊、弟橘媛のまつられた神社があると聞いて行ってきました。
この地に住んで
30年になりますが、不勉強で知りませんでした。
横須賀の走水神社は、日本武尊が村人に冠をあげたところで、
のちに入水した弟橘媛の櫛が流れついてまつられた御所が崎神社と
合祀されたわけですけれど、
こちらは、弟橘媛の装身具が流れついたところだそうです。
といっても、海からはちょっと遠いのですが・・・。
当時はどうだったのでしょうね。

近くに富士見台古墳があり、
そこが弟橘媛の廟だったという言い伝えがあるそうです。


それほど大きな神社ではなくて、清浄で行き届いた感じというよりは、
もっと古い時代のにおいがしました。
多摩丘陵の古墳や森のにおいです。

お参りしてごあいさつしたら、とても気持ちがらくになりました。
また走水に行く前にもう一度行ってこようと思います。

写真は境内の日本武尊、弟橘媛の碑です。山岡鉄州筆だそうです。

波立たぬ世も勲なりけり。

橘樹神社 → 

| もずく | パワースポット | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yasumiko.jugem.jp/trackback/446