←prev entry Top next entry→
空(から)の巣穴
 先日知人がお二人で、
エグゼクティブ・コーチング・セッションを受けに来てくれました。

30代の女子、非常に優秀有能です。

そのお一人に健康のことをうかがっていたのです。
以下、ご本人の許可を得てそのときのことについて書きます。

まあまあですけどたまにバタッとくるとのことでした。
「こないだも朝起きられなくて。」お休みしたそう。

超馬力のある人で、人の3倍5倍の活動量だけに、
働き過ぎているのかしら。

ふだんは、ハムスターが車を回している感覚なんだそうです。
ときどき、乗れないってなって巣穴にもぐる。
(ハムスターっていう感じじゃないんですけど、
バイクなんかも乗るし普通に男子とツーリングに行くし、
どっちかというと「攻殻機動隊」の草薙素子みたいなんですけど。)

ほほえましくも笑ってしまったんですが、
思い当たることがありまして。

太陽牡羊座18度の太陽をお持ちです。
サビアンは「空(から)のハンモック」。

牡羊座は16度で対向天秤座の影響を受けて、
唯我独尊だったのに
他人目線を意識するようになって失速してしまうのですが、
そのあとだんだんに牡羊らしさを回復します。
天秤と牡羊の間を行ったり来たりしつつ、
肝の太い牡羊座になっていく、らしい。

それがこの度数では
ルーティンの活動と休息のパターンの調整を
その人なりに模索するということらしいんですが、
牡羊ってやりすぎるんですよね。
牡牛の前のサインで、まだ身体感覚に入っていないから。
加減がわからない。

ルーティンが「車を回す」こととは!
は  げ  し  す  ぎ  る YO!

「空のハンモック」ならぬ「空の巣穴」か・・・。

この度数の人は厳格な時間表を作って守るといい、
と松村先生がオーディオ教材でおっしゃっていました。
まあ、確かに厳格な時間表のある職場ではあるな。
これからはひとつ、休息も厳格にとってみてくださいね。

もう何年かすると冥王星がMCに乗りますね。
さらに飛躍が期待されます。
すごくそれを楽しみにしています。



| もずく | サビアン | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yasumiko.jugem.jp/trackback/378