←prev entry Top next entry→
カウンセリングのよさ

カウンセリングのよさって、何だと思いますか?

共感したり承認してもらうことは前提としてもちろんありますが、
私は「自分の枠から連れだしてくれること」が大事だと思うんですよね。

大学生のときでしたか、教授と話していて
「それは、したくないの?できないの?」って聞かれたんです。
そのとき、
できないんじゃない!
実は自分はそれがしたくないんだ、
しないことを選択しているんだ、って気づきました。

そういうふうに、自分をそれまで凝り固まっていた考えの外に
ふっと連れ出してくれる質問。

こないだも「あなた、どっちが話しやすかった?」って聞かれて、
もともとBがうまいと思いこんでいたけど実はAが得意だったんだ!って気づいたのです。

質問じゃなくても、説明してもらっても、気づくことはできるんですが、
質問はライトのようなもので、
自分のいる場所が一瞬で照らしだされるときがあります。
それと、質問なので、答えることが必要になります。
自分の言葉を使う。

まあ、そんなところがいいところだと思うんです。
仕事の場ではとくに、そういう会話をこころがけたいなーと思うております。






| もずく | NLP | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yasumiko.jugem.jp/trackback/247