5/15 牡牛座新月からの一か月をなでる、覚書

【この記事は覚書で自分では何も腑に落ちていないのでまた書き直すと思います。】

5月15日 牡牛座で新月です。

 

5月15日火曜日20時47分

アセンダント射手座

月牡牛座5ハウス

軸7ハウス金星

 

5月22日上弦

アセンダント乙女座

月乙女座12ハウス

軸7ハウス海王星

 

5月29日満月

アセンダント水瓶座

月射手座10ハウス

軸IC水星、太陽 MC月

 

6月7日下弦

アセンダント牡牛座(30度)

月魚座11ハウス

軸火星MC

 

前回の、アセンダント蟹→双子→蟹→獅子の

足元を見よう!の分かりやすさに比べると

ダイナミックな今月。

 

アセンは射手→乙女→水瓶→牡牛。

柔軟(外のものを取り入れる)から不動(価値をつくる)への移動と

社会サインと個人サインのいったりきたりがありますね。

 

新月は向上のために自分の能力を環境に合わせていく。

上弦は環境に合わせていくこと自体が目標になる。

ここ、スムーズな感じがします。

このあいだに天王星の牡牛イングレス

しかも火星も水瓶イングレス、天王星スクエアで、

があるのですが。

それでちょっと意識が変わるかな。

自分今何ができるのかな、ということに向くかな。

 

満月はガラッと水瓶アセンで

MCICに月太陽水星、

ということは何らか評価を受けるために

理想を打ち出しているのだと思います。

改革の?

 

下弦は東京では牡牛最終度数に

アセンダントがあります。

月は海王星と合で11ハウスかー。

 

全体に理想主義のにおいが強いですね。

そして柔軟が強い。

ということは水星がだいじな1か月かな。

水星は5月30日、満月の次の日に双子に入ります。

満月までは自己確認、そのあとは外界に向かいます。

 

天王星の牡牛座イングレス、

(と言っても今回は足入れでまた戻るのですが)

これから、あるものを掘っていくわけですが、

それには外界とのすり合わせがだいじなのですね。

天王星は人の意識に働きかけるので

水星が重要になるね、それでいいですねってかんじです。

もしかしたらイングレス時は内的なもので

満月で動きが出てくるのかな?

 

未来への渇望感とビジョンをあおられて

とまどいつつ

内側のダイレクトな欲求というよりも

識別判断から、

始まっていくのかなーと感じました。

 

| もずく | ツキヨミ | comments(0) | - | - | - |
4月18日−5月8日 新月から下弦まで 雑感

新月から下弦までをながめての雑感です。

思いつきで書き流したので読み流してください。

 

4月18日新月

アセンダント蟹座

月牡羊座10ハウス

 

4月23日上弦

アセンダント双子座

月獅子座3ハウス

 

4月30日満月

アセンダント蟹座

月蠍座4ハウス

MC水星

 

5月8日下弦

アセンダント獅子座

月水瓶座ディセンダント

 

アセンダントは蟹座‐双子座‐蟹座‐獅子座

という個人をつくる重要なサインをたどります。

個が強調される1か月間。

新月のアセンダントは蟹座では終わりの方の度数で、

満月もほぼ同じ。

そして下弦で獅子に至るのですから、

集団を飛び出す

もう十分目立っていたけれど

自分をちゃんと認められて、

環境が何かの枷にならなくなる、

文字通り生まれる のかな。

 

今までと同じようなマインドで

同じところにとどまる必要はないでしょう。

 

月のサイクルの中ですから月はとても強調されます。

月のハウスは10−3−4−7、最後には軸ピッタリです。

環境が活発に動きますね。

牡羊―獅子―蠍―水瓶

いいじゃないですかー。

立ち上がり牡羊から不動つまり価値のサイン。

 

水星も重要です。

上弦のアセンダントが双子座ですし

満月にMC合。

 

月と水星の関係を考えると、

月を環境や資源とすると、

水星はそれとのかかわりを密にします。

逆行もあったので自分の直感は吟味されています。

持っているものとかやりたいことについて

わかっちゃってるかも。

 

上弦では双子アセン獅子座月3ハウスだから

「自信をもってお勧めします」と

なにか売り込んでいるのかな。

あるいは「俺こうやっていくからよろしく!」なのか。

 

満月MCの水星は

「海賊王に俺はなる!」みたいなのかもしれない。

自分の港のみんなに。

 

そしたら下弦の月では

世界が海の向こうまで広がって、たくさんのギャラリーが

拍手してくれそうだな とか思いました。

 

| もずく | ツキヨミ | comments(0) | - | - | - |
3/31 満月からこの一か月を見渡す

3月17日が新月でした。

アセンダント蠍座、木星合。

自分の持っていないものは、

人の中にあります。

 

予感は未来。

今は結果は意識せず、とりあえず願っとけという感じです。

 

 

3月25日上弦。

アセンダント射手座

逆行牡羊水星IC。

理想にふれる。

ぽろっと、忘れていた本音が口をついて出てきそう。

自覚することで自分と世界への信頼が戻ってきそう。

 

 

3月31日満月。

アセンダント蠍。新月とほぼ同じ。

いろいろはっきりするでしょ。

新月で見ていたこと。

自分と人の境目や、自分がやること。

そうできるときなのでそう使ってください。

 

4月7日下弦。

アセンダント乙女。

ここまでいろんなビジョンを見てきましたが、

ここで等身大の世界が広がりそう。

自分が何をしたらいいか

必要な人と話していそう。

忙しいよ、がんばって。

 

 

 

 

| もずく | ツキヨミ | comments(0) | - | - | - |
冬至から春分までの星読み-習作です

冬至から春分までの星読みです。

季節図と毎月の月相に拠っています。

nico先生の時期読みパーフェクト講座の

課題として書いたもので、

春分からは自分で書きたいと思っています。

 

冬至なので着地のイメージで書くのがよかったのですが

直そうとし一度書いてしまうと書き換えるのが難しいです。

記録としてアップしておきますので

ちらっとお読みいただければ幸せです。

 

 

冬至からの3か月のテーマは

言ってみれば「新世界参入」です。

社会と今を生きる自分が出会うときです。

目の前の現実が変わるのではなく

現実を見るあなたの目が変わります。

あなたを取り巻く世界に新たな価値を見出すことができるでしょう。

それこそがあなたの「新世界」なのです。

それに伴い対人関係も大きく変わり、

その中でさらに気づきが促される暗示があります。

自分自身への探求と、

あなたを取り巻く身近な世界への愛、

そして新しい出会いが

あなたの生き方を地に足のついたものへと

現実をつくる力を持つあなたへと

大きく変化させるでしょう。

 

言い換えれば「大人になる」がこの3か月のあなたのテーマといえましょう。

 

・新月図2017年12月18日〜下弦の月2018年1月9日

動きをつくるときです。人々に向けて積極的に行動しましょう。

18日の新月ではとにかく人に会うといいでしょう。

力がもらえますし、話したり聞いたりすることで

高い志や普段考えたことのない抽象度の高い考え方にふれることができそうです。

26日は新月で得た志があなたを動かします。

できるだけ高く飛び出すこと。チャレンジすること。

あるいは普段やったことのないことをやってみること。

周囲のバックアップや熱い想いを感じてみてください。

結果を気にする必要はまったくありません。

ここまでの活動に対する満足が感じられるでしょう。

同時に、自分の立脚点を確認できるでしょう。

この半月の頑張りも、愛するものやよりどころがあるからこそなのです。

 

9日は調整を入れましょう。

とにかく思いきってあなたの信じるところにしたがい、それを表明すること。

迷ったときは大切な誰かを生かすこと。

あるいは実を取りましょう。

それはあなた個人の好みや望みを満足させるものではないかもしれませんが、

あなたは多くの人々とつながっています。

決意をもって臨むことが自己の向上につながり、

結果的に一歩成長できたという自信を生むでしょう。

 

・新月図2018年1月17日〜下弦の月2018年2月8日

 

この月は自分の才能、能力について理解を深めるといいときです。

他人の評価も有効活用しましょう。

 

17日の新月では仕事や社会的な立場について新しいスタートがあります。

組織の改編や、システムのリニューアルなども考えられます。

あなたの活躍の場が変化することであなた自身も変化を遂げるでしょう。

いずれにしてもまだ見ぬ自分の資質の発見につなげていけます。

 

25日は今やっていることを人に認めてもらいたい欲求が強くなります。

それにはぐちゃぐちゃして内向きではだめ。

自分の態度をはっきりさせることです。いい意味で開き直ること。

たくさんの人の利益を考えると、

今不要なものは切り離していかなければなりません。

あるいは本当に手放したくないものがはっきりするかも。

ここが最後のチャンスです。

自分の感覚が安定してとてもよい状態です。

信じて前に進みましょう。

31日の満月は、ここまでやってきたことを現場で発表するとよいようなタイミングです。

ありのままの自分は堂々として自信に満ち、楽しみや喜びにあふれた存在であるはずです。

ぜひそのようにふるまっていただきたいです。

そして、そんなあなたの基盤になるところが今大きく変化していきます。

それはあなたにふさわしい変化です。

なぜならあなた自身が深いところで変容を遂げているからです。

この満月ではそれが実感として確認できるでしょう。

 

8日は自分の欲求に素直になりましょう。

あなたの世界は今や大きな広がりを見せています。

ほしいものをほしいと伝えることで、ふさわしい情報が目の前に現れてくるでしょう。

あなたに力がついたことであなたの世界が大きくなったのが実感できるでしょう。

 

・新月図2018年2月16日〜下弦の月2018年3月9日

未来に生き抜くため、自分スタイルを構築することがこの月の目的です。

それには外から学ぶことが欠かせないでしょう。

先々月のチャレンジ、先月は社会的な顔と本心の変化を迎え、さらなる力を得たあなた。

成長したあなたにはふさわしいものの見方があるはずです。

 

16日新月の日は目標や信念を言葉にし、仕事において理想を反映させた行動をすることをお勧めします。

 

23日は積極的に人に会いましょう。他人を通して自分をふりかえることができ、大きな気づきが得られるでしょう。

 

2日の満月では自分の資質が生かせます。サークルや集会の場に出てみましょう。

人との境目を忘れ楽しむことと、自分の役割を全うすることは両立できると気づくでしょう。

 

9日は人にかかわりに外に出ましょう。ぜひ未知の世界へ学びに。

新たな好奇心が生まれ、自分の資質を洗練させるための新しいやりかたが見つかります。

 

さあ、ここまでずいぶん頑張ってきましたね。

3か月前とはまるきり違った、

すっかり大人になって新たなフィールドに向かうあなたに会うことを楽しみにしています。

 

 

 

| もずく | ツキヨミ | comments(0) | - | - | - |