水サイン・メモ
星座は、こちらから見るとひとつのまとまりの体をなしているけど、
その星々同士はそんなことは知らない。
隣り合っているように見えても、恒星間の距離ははんぱない。

「いっしょにしないで」と思うとき、
一緒になりそうに感じるのは水の働き。
同じことをしていて同じに見られるとしても、
それは見る側の問題。
水が働いていなければ対象は個別性を保っているかな。
同じ行動します、だけなら双子。

相手に心奪われるのは蠍。
時間と思考を奪われる。
エネルギーを奪われる。
そこでは自分があるていどいなくなる、もっていかれている。
あるいは差し出している。

似せたいと思うのは蟹。
そっくりになっちゃうのは蟹の働き。
蠍だけでは同じになることはない。
裏に蟹が隠れていないと。

蠍は蟹になっちゃいそうなときは相手を蹴って離れる。
あるいは似るほど同質になってきたら興味を失い次に行く。
奪われるだけじゃなく離れるまでが蠍の仕事。
それはセット。

魚は、そういった個体を取り巻く空気に働きかける。
そこでは蟹も蠍も一緒くたで、みんなで空気を取り込んで響き合えばいい感じ。







| もずく | 12サイン | comments(0) | - | - | - |
山羊・水瓶・魚
 水瓶は、人を人として値踏みすることに容赦がない。
試しに周囲を見回して水瓶的な価値観を持っている人を探してみるといい。
その人は一時的な成功に振り回されることはない。
人を判断するための自分の基準をその人は持っている。
その判断は正しくて絶対のような気がするかもしれない。

社会的なステイタスによりかからなければそれは怖いものではない。
半端な山羊は、あなたは何をするひとですか、どんなアイデンティティですかと
尋ねると思う、しかし水瓶の世界では説明できなくてもパフォーマンスが全てかもしれない。
あるいは自分がどんな存在であるかを本当に認めていることが水瓶社会へのパスポートであろう。
どうだっていいのである。
自分が自分を信頼していて、それが世界に表明できれば。
そうでなければ世界があなたを信頼しない。

しかし魚は違う。
魚は水瓶の値踏みを許さない。すべてを等価にし、
個としての評価を完全に手放すのが魚座の世界である。
そこでは人は今までの価値観を手放さねばならない。
個を捨てねばならない。
今まで大切にしてきたことのどれにも価値をおいてはならない。
その覚悟ができたら、魚座の世界へようこそである。




| もずく | 12サイン | comments(0) | - | - | - |
とある牡羊座のあなたへ


 牡羊座.jpg

月牡羊3度の知人があるときいいましたっけ
「学生時代 アメノウズメノミコトみたいだっていわれてた」って

私はうまく返事ができなかったけど
思い出すにつけ
牡羊ぽいよねと思います

太陽を誘い出すためにほいほい踊るの
原初のまっ暗闇だったかもしれない中で果敢に踊るのよ
それがみんなが笑う踊りなんだよ
とても無邪気にやったんだと思うんだよ

私の長男は
牡羊に太陽と水星がある
乗せ上手です
ちょこちょことささやいては
私の腹筋の数を増やしたり

牡羊はその場所に着火するサインではなかろうか

前に同じ職場だった太陽牡羊の先輩教員は

移動が平気だった
フルに働いてるのに
合唱団に参加するために
2時間くらいかかる場所に通ってた
朝は不登校の子を迎えに行って
昼は銀行行って
夜も家庭訪問して

自転車と電車しか乗らない人だった
熱が38度5分でも学年職員の旅行に参加してたり
会計の仕事があったから
異動のときは31日の夜中まで仕事して
1日朝8時には次の職場に行ってた

牡羊の人には体がない
いや、持っていても実感がないから
魂のように
火のように動く

こないだ参加した講座で

「赤ちゃんは
自我がなくて
ビリーフがなくて
個性だけがある」

「私たちが生まれるときに一緒にやってきて
私たちを通して表現されるエネルギー、本質

それがたましい」だって聞いた
ディルツさんの言葉

この言葉を
すべての牡羊強い人に捧げよう
ちょっとつっ走りすぎたかもしれないけど
春分の日だからいいことにしよう


| もずく | 12サイン | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
とある魚座のあなたへ
魚座.jpg

身近な人とか生徒さんやお客さまとして知り合った、
魚座太陽の人たち。

なんか、がんばりやさんですよね。
引き受けちゃう。
一人でぜんぶやってる。

乙女座も仕事とか人に振ったりしないし
一人でやっちゃう人多いですけど
魚座の人は分担をもらう感じじゃなくて中心にいるし
一人で何役もやる。

家では大黒柱、職場でも責任者って人多いなあ。

生徒さんで印象に残っているのは、
パティシェになるっていってた男の子。
繊細なのだけれど、
頼りがいがありました。
振り向けばそこにいて、受け止めてくれるかんじかな。
バレエの勉強している女の子。
小学校の時からずっと週に何回も何時間もかけて教室に通って
たいへんな努力家なのだろうけれど
そんなそぶりは見せませんでしたね。

魚座の人は一人でいることが多いように私は感じています。
交友関係は、人を拒否しないけど
誰かに入れ込んだりもしない。
立場が責任者だったりその人しかいないというポジションだったり。

シングルマザーの人もいる。
あまりあぶなっかしさが、ない。
上にも書いたけど
結婚していても旦那さんいらないじゃん、仕切ってんじゃん、
みたいな人多い気がします。

でも心はとっても孤独なのかも、と思います。
人を頼れていないかも。
何も信じていないかも。
がんばっているアタシのことは、信じられているのかしら?


以前サビアントークライブに参加したとき、
すずきふみよし先生が、
「魚座の人は魚座の人とつるむ」という発見をされてました。
なるほどなあと思いました。

魚座にしか分からない孤独といったら簡単に納めすぎかなあ。

魚座の人は音楽に親しむ率が非常に高い気がします。
前の職場では、
合唱コンクールの伴奏者、おもしろかったですよ。
ピアノ習っている子が少なくて、
素の能力。
音楽の先生が声かけて練習させてくれたりしていましたが、
魚座、あと牡牛座、天秤座、水瓶座、って感じでしたか。
指揮者は魚座、牡牛座、獅子座、天秤座。蠍座。

こないだ会った知人が
「寝る前にヘッドフォンつけて電子ピアノ弾くのがストレス解消」って言っていました。
一人だけの空間なんですけど限りなく広がる忘我の境地。

あとやっぱり、スピリチュアルな能力高いと思います。
先日初めてお目にかかった人は、霊視をなさる占い師さんでした。
そしてほかに絵も描いてぬいぐるみも作って。
一つにはくくれない。
そして人にレッテルをはらないという信念価値観を語ってくれました。

今月はあなたの太陽(生き方)にフォーカスして、
もし変えたいところがあったらちょっと変えてみてね!

イラストはHiroshi Anekawa。











| もずく | 12サイン | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |